2018年04月06日

八重桜



《塩竈桜(八重桜)》

※八重桜は通常の桜より半月ほど遅く見ごろを迎える桜です。

唐津市鎮西町の名護屋城の北部にある法光寺。

もともとは名護屋城大手門の南側にありましたが、朝鮮出兵の際に

秀吉が 、これから戦に行くのに街道沿いに寺があっては不吉」と

して、城の北側の現在の場所に移させたものです。

そのとき秀吉はお詫びとして、家臣の曽呂利新左衛門に庭園をつく

らせ、伊達政宗に命じ陸前塩釜(現在の宮城県塩釜市)より2本の

桜の木を持参させ、 自ら桜を植えたと伝えられています。

それでこの桜は「塩竈桜」とも「秀吉(太閤)お手植え塩竈桜」と

も言われています。

現在、その2本の桜の木のうち1本は、昭和40年代に枯れてしまい

ましたが、2世の木々8本が育っており、佐賀県の名木に指定され

ています。

秀吉お手植え塩竈桜「お花見ウオーク」があります



ぜひ唐津へお越しくださいね
開催日
平成30年4月8日(日)

時間
9:15~15:00終了予定
※受付は8:30~9:15

住所
佐賀県唐津市鎮西町名護屋 道の駅 桃山天下市

電話番号
0955-82-5774 名護屋城跡観光案内所

料金
参加費 1,800円(定員40名)最少催行人数20名
※ガイド料、ちらし寿司弁当、法光寺呈茶、記念缶バッジ、保険料含む)
★お申込期限平成30年4月5日(木)

当店のモカマタリコーヒーが

ふるさと納税サイト「さとふる」で唐津市の返礼品に

なりましたのでよろしくお願いします

https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1033926



Posted by モカマタリ at 15:29│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。